忍者ブログ

私ではなくキリストⅣ

「私は、神に生きるために、律法によって律法に死にました。私はキリストと共に十字架につけられました。もはや私が生きているのではなく、キリストが私のうちに生きておられるのです。」(ガラテヤ2:19-20)

その聖なるすまいにおられる神は

「わたしはあなたがたを捨てて孤児とはしない。」(ヨハネ14:18)
と言われる主。

主を知る前には、たった一人きりで、苦難の中に取り残されることが、幾たびもありましたが、今は弱さを覚え、失敗したと思う瞬間にさえも、主は決して、私を一人で見捨てられないことを痛感させられています。

このことは、自分を心配してくれる者の乏しい環境に生きて来た私にとって、どんなにか大きな恵みであり、喜びでしょうか! 私の不信仰をどんなに教えてく れる、嬉しい証拠でしょうか! しかし、これは、私の功績では全くありませんし、誰かそばにいる人を誇っているわけでもありません。ただキリストの復活の 命だけが、時にかなって、私に必要な助けや支えを全て供給してくれるのです。

主はまことのぶどうの木です。今日を生きるに必要な全ての栄養は、ただキリストから来ます。時には、朝を迎えると、今日を生きるに必要な勇気が全く足りな いように思われる時があります。しかし、主の御名を誉めたたえます! 主に感謝を捧げます! イエス・キリストは昨日も今日も変わりません。私を守って下 さる方は、「その聖なるすまいにおられる神は みなしごの父、やもめの保護者」(詩篇68:5)と言われるお方。この天の父なる神様に、今日、生きるに必要な全ての力と勇気を求めます。
PR

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
2 4
7 8 9
13 15 16 18
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ひとこと

神である主、イスラエルの聖なる方は、こう仰せられる。「立ち返って静かにすれば、あなたがたは救われ、落ち着いて、信頼すれば、あなたがたは力を得る。」(イザヤ30:15)

☆☆みなさまへ☆☆
当ブログに対して長期で行われている嫌がらせ事件は、只今、刑事事件として捜査が進んでいますが、某所で悪質な記事やコメントの投稿が続けられているため、犯人に関する重要情報をお持ちの方は、ぜひ神奈川警察署刑事2課へ通報ください。当ブログに関する物騒な記事やコメントを見つけられた方もどんどん通報して下さい。

メールの提供、写真、個人情報の提供を大いに歓迎します。特に、直近になされているコメントについても、投稿者の個人情報(所属教会、氏名、勤務先情報、連絡先)をご存じの方は、ぜひ詳細にお伝えくださいますよう。情報源を明かすことはありませんのでご安心下さい。県警ではなく、神奈川署ですのでお間違いなく。045-441-0110

ヴィオロンのブログ

最新記事

アーカイブ

ブログ内検索

カテゴリー