忍者ブログ

私ではなくキリストⅣ

「私は、神に生きるために、律法によって律法に死にました。私はキリストと共に十字架につけられました。もはや私が生きているのではなく、キリストが私のうちに生きておられるのです。」(ガラテヤ2:19-20)

私のハレルヤ

「わたしの霊は救主なる神をたたえます」(ルカ一・四七)。
 
 信者の霊がさまざまな出来事によって圧迫され、悲しみ、悩み、しいたげられている時、
 この霊を軽やかにはばたかせることができるのは、神への賛美以外にはない。

 たとえ何も喜ぶ状況が周りになくとも、
 神があなたについておられ、あなたを見守り、助けて下さり、
 あなたへの神の助けと、天の備えは十分であることを、
 まだはっきりと解決を目の前に見ていなくとも、
 宣言するのだ。 

 暗闇の勢力に向かって、キリストの勝利を告げ知らせるのだ。

 私の記憶に鮮明に刻みつけられるただ一つの言葉は、

 「私のハレルヤ」

 この優しい響き。
 心にしみわたる優しい言葉。
 
 暗闇の中に輝き渡るともし火のように、
 信者の口から出る賛美が、彼の心を引き上げ、救う。

 おお、ハレルヤ。主はすべての問題をすでに解決された。
 おお、ハレルヤ。カルバリで流された血潮が我らの罪を全て覆う。
 おお、ハレルヤ。カルバリの勝利は、我らの全ての問題を解決して余りある。

 神を誉め讃えよ、主は我々のために、すでに勝利を取られた。
 
 暗闇の中を歩く時、重荷によってひしがれる時、
 不安に圧倒され、おじ惑い、心がくじけそうになる時、
 私は神の勝利を高らかに宣言し、
 これと自分自身が一体であることを叫び、

 天地を統べ治めるただお一人の神が、我らの神であることを喜ぶ!

 ああ、永久になくなるな、私の心のハレルヤよ。
 私の霊はどんなに追いつめられても、
  決して絶えることなく、主よ、あなたへのハレルヤを歌い続けます!


 神よ、我らに今再び、あなたを賛美する力をお与え下さい。
 この混乱と圧迫に満ちた世にあって、
 悪魔が吠えたけるししのように勝ち誇っているように見える中にあって、
 
 あなたの勝利を確信し、高らかに歌う勇気をお与え下さい。
 我らを喜びの中に導き入れ、
 あなたを高らかに賛美する光栄をお与え下さい。

 エリコの城壁が崩れたように、
 我らの喜びと賛美の歌声の前に、
 告発者は退いて行くでしょう。
 
 主よ、そして我々は永遠にあなたの愛をたたえ、
 あなたの救いをたたえ、
 ただあなただけのものとして、
 あなたへの愛を歌い続けます。

 おお、ハレルヤ。
 たとえ周りを見回して、喜ぶべきことが一切、ないような時でも、
 あなたが我が救い、我が義、我が完全であることを確信し、
 すべての解決がすでに与えられていることを信じ、
 神がキリストを通して、私のためになして下さった一切を喜び、
 御業を我が事として誉めたたえます!

 だから、暗闇の中でも、絶望の中でも、涙の中でも、
 なくなるな、信者の口から生まれるハレルヤよ。

 みどり子よ、乳飲み子よ、やもめよ、みなし子よ、心貧しい者よ、
 主を誉めたたえよ!
 あなたがたはもう悲しみに暮れ、自分を貧しい者、寄る辺ない者と思うことをやめよ。
 あなたがほど、主にあって富んでいる者は他にないからだ。
 
 この世で強い者を辱められるために、弱い者を選び出された主の知恵を讃えよ。

 なくなるな、私のハレルヤ、いついつまでも。
  
 信者の心から、祈りと共に流れ出す賛美の歌が
 いついつまでも 天に向かって
 芳香のように立ち上りますように。

 それを聞いて、天の主なる神が、栄光を受け、満足されますように。
PR

ひとこと

神である主、イスラエルの聖なる方は、こう仰せられる。「立ち返って静かにすれば、あなたがたは救われ、落ち着いて、信頼すれば、あなたがたは力を得る。」(イザヤ30:15)

ヴィオロンのブログ

最新記事

アーカイブ

ブログ内検索

カテゴリー