忍者ブログ

私ではなくキリストⅣ

「私は、神に生きるために、律法によって律法に死にました。私はキリストと共に十字架につけられました。もはや私が生きているのではなく、キリストが私のうちに生きておられるのです。」(ガラテヤ2:19-20)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

詩篇第一〇九編より

「わたしのほめたたえる神よ、もださないでください。
 彼らは悪しき口と欺きの口をあけて、わたしにむかい、
 偽りの舌をもって私に語り、
 恨みの言葉をもってわたしを囲み、
 ゆえなくわたしを攻めるのです。
 
 彼らはわが愛にむくいて、わたしを非難します。
 しかしわたしは彼らのために祈ります。
 彼らは悪をもってわが善に報い、
 恨みをもってわが愛に報いるのです。
 
 彼の上に悪しき人を立て、
 訴える者に彼を訴えさせてください。
 彼がさばかれるとき、彼を罪ある者とし、
 その祈りを罪に変えてください。<…>

 これは彼がいつくしみを施すことを思わず、
 かえって貧しい者、乏しい者を責め、
 心の痛める者を殺そうとしたからです。<…>

 わが神、主よ、わたしをお助けください。
 あなたのいつくしみにしたがって、
 わたしをお救いください。

 主よ、これがあなたのみ手のわざであること、
 あなたがそれをなされたことを、
 彼らに知らせてください。

 彼らはのろうけれども、あなたは祝福されます。
 わたしを攻める者をはずかしめ、
 あなたのしもべを喜ばせてください。
 わたしを非難するものにはずかしめを着せ、
 おのが恥を上着のようにまとわせてください。

 わたしはわが口をもって大いに主に感謝し、
 多くの人のなかで主をほめたたえます。
 主は貧しい者の右に立って、
 死罪にさだめようとする者から
 彼を救われるからです。」(詩篇第109編)
PR

ひとこと

神である主、イスラエルの聖なる方は、こう仰せられる。「立ち返って静かにすれば、あなたがたは救われ、落ち着いて、信頼すれば、あなたがたは力を得る。」(イザヤ30:15)

ヴィオロンのブログ

最新記事

アーカイブ

ブログ内検索

カテゴリー